和歌山県 紀北エリア出張専門 マタニティ・産後マッサージ 骨盤セルフケア 忍者ブログ

 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



| HOME |

 こむら返り∞妊婦コラム

寝ている時に足がつる!

まさか自分に限って、無いかと思ってましたが、過信していました。


夜中に足がだるくて目が覚めたり、伸びをした拍子につりそうになったり、


7ヶ月過ぎた頃から、何だか常に足がだるい。アキレス腱伸ばしをするのを習慣付ければ、少しは軽減されますが、やっぱりこれにはマッサージが効果的!


足の裏の中心線と土踏まず、指の間を良く揉んで、膝の裏からふくらはぎの中心、そしてアキレス腱を指ではじくようにもみほぐし。


セルフマッサージも良いけど、寝る前に旦那さんにしてもらうのが、本当は一番良いですよね*


男のひとって腕力があるから、実は軽く揉みもみしてくれるだけでも、とても気持ち良い!


しかも! ココロマに来るお客様もそうですが、足裏マッサージをしているとお腹の赤ちゃんが良く動くんです♪ママの足を揉んで赤ちゃんが動くのを感じられたら、パパも楽しいはず、お腹の赤ちゃんとのコミュニケーションにもなりますよね◎


そして、お礼にママがパパを揉んであげるのも続けてもらうコツでしょうか♭



旦那さんへのお礼は頭のマッサージがオススメです。男のひとってすごく頭が疲れている、


あぐらをかいて枕を置き、そこに頭を乗せてもらいます。肩から首、頭、目の周りや額、ほっぺた、耳などを優しく揉んであげるだけでも、すぐに夢の世界に沈んでゆくはずです*


しかもこの体制、パパの頭の上にちょうどお腹の赤ちゃんが感じられるので、パパにとってはとても幸せな時間となるはずです*


お腹の赤ちゃんを感じながら、パパもママも疲れを癒せるので、お家でのマッサージはとてもオススメです◎一石で二鳥どころじゃないですよ~!


ところで、何で妊婦は足がつるのか、、旦那さん曰わく、お腹が大きくなって無意識だけどバランスを保つのに無理な付加が掛かってるんじゃないかなぁ。と、 納得です。


マッサージしてもらうとそんなことにも気づいてもらえちゃう♪


なんとも、ノロケな妊婦コラムですみませんです♭




ふくらはぎと足裏の、気持ち良いライン(オレンジ)※緑の部分は禁忌。陣痛が促されないように、強く刺激しないようにしてくださいね。


ちなみに私は、尿管~膀胱がゴリゴリらしい。子宮が大きくなって随分と付加が掛かっているみたいです。


↓一番したは、セルフストレッチ。これ、こむら返りに良く効きます。
仰向けになって両膝を立て、片方の足をぐいぐいぐいっと天井に向けてのばします。
ポイントは、かかとを天井に突き出す事。膝の裏が痛いくらいのばす事。痛みに慣れたら足首を左右に倒しながらかかとを突き出す。 これ、寝る前にすると本当に良く効きます。



ココロマ  和歌山県紀の川市 マタニティマッサージ  産後マッサージ 骨盤から見る姿勢レッスン
PR


| COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

ココロマ メニュー

ブログ カテゴリー

お問い合わせ  090-1947-8552

プロフィール

HN:
ココロマ すどうまいこ
性別:
女性
自己紹介:
出張専門で
マタニティマッサージ
産後マッサージ
骨盤と姿勢セルフケアのことをしています
二児の母となり子育てにも奮闘中!
趣味はHULAと縫い物です

ブログ内検索

忍者ブログ
[PR]