和歌山県 紀北エリア出張専門 マタニティ・産後マッサージ 骨盤セルフケア 忍者ブログ

 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



| HOME |

 マタニティリフレを重要視する理由

ココロマのマタニティマッサージ、産後マッサージではまず40分のリフレクソロジーから入ります。


その理由は、マタニティ特有のトラブルを辿っていくと、多くは「胃」から始まるのでは!と考えるからです。


マッサージに来る妊婦さんに一番多い悩みは「むくみ」。むくみは体重増加の原因にも。妊娠中毒症の観察(尿タンパク、高血圧)にもなります。

つまり、全身の水分代謝、毒濾し作業に関係している腎臓に負担がかかっている。ということが判りますが、


では、その水分はどこから入ってくるのか?というと、もちろん、口からですよね、始めに受け止めるのは胃です。


胃の機能が弱って仕事が雑になると、その胃から送られた水分をろ過する働きのある腎臓へも、もちろん負担がかかってくる、というわけなのです。


付け足すと、便秘も一緒です、食べたものが胃でしっかり消化できないまま腸へと進むと、やっぱり腸内での仕事はうまく行かなくなりますよね。

ほとんどの妊娠さんは「つわり」という試練から始まります。


その時点で、すでに胃に負担が掛かってくる。と思うと、健全に妊娠出産するためには、どんなに自分へのケアが必要か!と思いませんか。(だから妊婦検診でしっかり観察しておくことが必要なんですね)



ということで、「胃」にうまくアプローチするためには、やっぱりリフレクソロジーが効果大なのです。もちろん、症状に沿って腎臓や腸、その他へもしっかりアプローチしますが。



そして、私の経験ですと、妊娠中は本当に足裏のマッサージ気持ちよいです♪


そんなこと言っても、やっぱり私はボディを沢山して欲しいわ!という方には、対応いたしますが◎


もうひとつ、マタニティ特有の、「背中のこわばり」とも深い関係があるので、そちらはまた続きとしておきたいと思います。



ココロマ  和歌山県紀の川市 マタニティマッサージ  産後マッサージ 骨盤から見る姿勢レッスン
PR


| HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

ココロマ メニュー

ブログ カテゴリー

お問い合わせ  090-1947-8552

プロフィール

HN:
ココロマ すどうまいこ
性別:
女性
自己紹介:
出張専門で
マタニティマッサージ
産後マッサージ
骨盤と姿勢セルフケアのことをしています
二児の母となり子育てにも奮闘中!
趣味はHULAと縫い物です

ブログ内検索

忍者ブログ
[PR]