和歌山県 紀北エリア出張専門 マタニティ・産後マッサージ 骨盤セルフケア 忍者ブログ

 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



| HOME |

 8キロの壁∞妊娠コラム

すーかっり 朝晩が冷えて来ました、今年は早いなぁ。 子供の頃みたいだな。


この時期、青いみかんの香りをかぐと、運動会を思い出します。頑張って半袖半ズボンになって、校庭に出て行くあの感じ。懐かしい!


10月、私のお腹も満40週まで1ヶ月を切りました。


ほんとうに丸くなってくるものですね●


ラストスパートに入って、体重のお話し。


マタニティマッサージをしていても、私が妊婦になってひとに会っても、出てくる話題は体重増加のこと。


私がお世話になっている助産師さんのもとでは、妊娠中の体重の増加は8キロまで。 ときっぱり、初めて検診に行った日に説明を受けました。(これはもともと痩せていても、です)


大阪の病院では、体型から計算して、12キロまでと云われていたので、8ヶ月までそれを基準に増やしていたら危なかったです、、良く動き回っていたおかげか、幸いに、逆にあまり増えなくて心配していたくらいだったので、私にはちょうど良かったんですが。


この、理由というのを助産師さんのところではとてもわかりやすく説明してくれるんです。


まず、この8キロの中に入っているもの。

満40週で赤ちゃんが3キロ+羊水が1キロ+ヘソの尾と胎盤で1キロ+血液1キロ+母親の脂肪(蓄え=お乳)で約2キロ


この分を10ヶ月で上手に増やしていくのだそう。そして、産んだ後は3ヶ月で元の体重に戻る計算。


生む時に出るのが、赤ちゃん3キロ-羊水1キロ-胎盤とヘソの尾1キロ、合わせ5キロ が出て、3ヶ月かけて、お乳で後の3キロが戻る。


そして、赤ちゃんは3ヶ月でプラス3キロまで成長する。


なるほど~!


ここまで理由が理解できると、体重管理もしやすいですよね。


ちなみに、なぜ体重が増えすぎると良くないか、これが、重要!


出産はとても体力のいる仕事。いかに本番に体力を備えて迎えるかが勝負。そのために、その必要な8キロより余分に太ってしまうということは、あとの増えた分は皮下脂肪となって、産道の周りに着いて、出産を困難にしてしまうんだそう。



なるべく自力で楽に生むための8キロを目指すためにも、妊娠中は健康であれば生むギリギリまで動いて、とにかく体力をつけること。


妊娠前からしていた運動などは、妊娠をきっかけに止めてしまうと、逆に筋力が衰えて良くないのだそう、


ちなみに、母親が一緒に行って話しを聴くと、全く逆の流れにとてもびっくりしています。


その頃の時代は、妊婦さんは安静思考。医療が急成長したおかげで病院で生むのが主流でした、いざ生む時に力がなくても医療が手助けしてくれたんですね。


もちろん、その前の、それこそ自宅出産をしていたおばちゃんたち世代ですと、炊事洗濯の日常生活事態がハードだったので、妊婦さんはそれ以外はゆっくり安静に、ということだったんでしょうけど、結局は生むギリギリまで良く働いていたに違いないと思います。


こういう、仕組みになっているんですね。



でも、私の場合、ちょうど妊娠期間が夏だったからラッキーでしたが、これが冬を越さなくてはいけなくなると、大変だなぁと思います。、冬はただでさえ2キロくらい増えるのに。


やっぱり、妊婦の体重管理は永遠のテーマなのでしょうね。


でも、どんどん動いて良い! というのは体重を気にする妊婦さんにとっては朗報ですよね、 ※もちろん、安全にするために助産師さんには相談してしっかりアドバイスをもらってくださいね。

動く時、お腹が張った時のコツとかも色々あるんですが、本当に助産師さんから出てくるお話しが面白いんです、


また、少しずつご紹介したいと思います。




タグ:ココロマ/タイ古式マッサージ,ヘッドスパ,マタニティマッサージ
栃木県芳賀郡益子町上大羽 2455




ココロマ  和歌山県紀の川市 マタニティマッサージ  産後マッサージ 骨盤から見る姿勢レッスン
PR


| COMMENT:2 | HOME |

COMMENT

無題
お久しぶりです☆
順調そうで何よりです。
今の常識と、昔のそれとは、色々違いがあるようですね。
自分の母親の知識は、古い・・・けど、
いざ、赤ちゃんのお世話となると、やっぱり、経験者には頭が下がります。私も、両実家の母には、お世話になりました~。
マタニティー生活もあと少しですね。
風邪など引かないようにね。
2011/10/12(水) 11:01:06 | | あろま日和 #99c4d714cc[ 編集]


あろま日和さんへ
こんばんは おひさしぶりです*
おかげさまで順調で、どうもありがとうございます*

そうですよね、時代ってこんなにもめまぐるしく変わるんですね。

でも経験や知識ってやっぱり受け継がれていくものが大きい(大切)ですよね。きっと母にはもの凄ーく頼っちゃいそう、、
これから新米ですが、どうぞよろしくお願いします*

あろま日和さんも母行&お仕事頑張ってくださ〜い。

2011/10/12(水) 21:56:00 | | maiko #92cb09e45e[ 編集]


コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

ココロマ メニュー

ブログ カテゴリー

お問い合わせ  090-1947-8552

プロフィール

HN:
ココロマ すどうまいこ
性別:
女性
自己紹介:
出張専門で
マタニティマッサージ
産後マッサージ
骨盤と姿勢セルフケアのことをしています
二児の母となり子育てにも奮闘中!
趣味はHULAと縫い物です

ブログ内検索

忍者ブログ
[PR]