和歌山県 紀北エリア出張専門 マタニティ・産後マッサージ 骨盤セルフケア 忍者ブログ

 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



| HOME |

 甘いもの

甘いものが無性に食べたい!



私自身は元々、誕生日に友達がケーキではなく、代わりにキッシュなど甘くないモノでお祝いしてくれる。というくらい、甘いもには全く興味がありませんでした。(どちらかというとケーキは苦手)



そんな私も、子供を産んでから、「甘いものが無性に食べたい現象!」に。特に、産後3ヶ月頃がピークでした。


赤ちゃんは可愛いし、幸せで、ストレスなんて無いのに。。



「甘いもの」をイメージしてみると、、とろ~ん。フワフワ~。


つまり、体が「ゆるみ」を欲しているんですね。

ということは、身体はとっても緊張している、ということ。(育児してたら当然です)コトバを置き換えてみると、ストレス。


ストレスなんて認めたくないけど、身体が緊張している、と思えば、腑に落ちる。



甘いものを食べれば、身体は解放されます♪


でも、


そのサイクルにハマるのは、やっぱりキケン。


甘いものが無性に食べたい=身体が緊張している


ということをちょっと知っているだけで、解決策が見えて来ますよね。



骨盤を整えると、カラダが本来の状態に戻り、身体の緊張がほぐれます。


そして、やっぱりカラダを伸ばしたり動かすことって気持ちいい♪


カラダがキレイになった感じがしますよね、すると、せっかくだからカラダに良いモノを取り入れたくなる。



という、プラス のサイクルに切り替えることも出来る。



なかなか難しいけど、「甘いものはダメ」と気にしすぎるよりは、「カラダ動かして気持ちいい~」を続けると、だんだん甘いものから離れられるようになるかもしれません。



タグ:ココロマ/tel 090‐1947‐8552

和歌山県紀の川市
マタニティマッサージ、産後、マッサージ、骨盤からみる姿勢レッスンココロマ  和歌山県紀の川市 マタニティマッサージ  産後マッサージ 骨盤から見る姿勢レッスン
PR


| HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

ココロマ メニュー

ブログ カテゴリー

お問い合わせ  090-1947-8552

プロフィール

HN:
ココロマ すどうまいこ
性別:
女性
自己紹介:
出張専門で
マタニティマッサージ
産後マッサージ
骨盤と姿勢セルフケアのことをしています
二児の母となり子育てにも奮闘中!
趣味はHULAと縫い物です

ブログ内検索

忍者ブログ
[PR]